MENU

抜け毛の原因になるという頭皮の糖化って知ってますか?

人間にとって糖は必要な栄養素で、特に脳には大事なエネルギー源です。

 

しかし、この糖の分解が上手くいかなかくなると、
抜け毛の原因になると言われる頭皮の糖化が起こります。

 

ここでは抜け毛の原因になるという頭皮の糖化とは何か?

 

また、糖化を防ぐための対策についてお伝えします。

 

頭皮の糖化とは?

 

一般的に糖化とは、以下のようなことをいいます。

 

【糖化とは?】

 

体内で消化されない「余分な糖」が、「タンパク質」に結びついてしまい、
そのタンパク質が変性・劣化して、「AGEs(糖化最終生成物)」という老化物質を生成する反応をいいます。

 

この「AGEs(糖化最終生成物)」は体内で分解されにくく、
また加齢や不適切な生活習慣によってますます糖化が進みます。

 

糖化によって、糖尿病、アルツハイマー症、骨粗鬆症などの疾病のほか、
抜け毛、頭皮の劣化、肌の劣化などあらゆる症状を引き起こしてしまいます。

 

通常、体内へ取り込まれた「タンパク質」や「糖」は、
人間にとっては生きるうえで必要な栄養素であり、エネルギーとして体内で消化・吸収されていきます。

 

しかし、暴飲暴食、偏った栄養、運動不足、ストレスなどの影響で、
タンパク質と糖とのバランスが崩れてしまい、余分な糖がタンパク質と合成し、
「AGEs」という老化物質を生成してしまうのです。

 

頭皮の糖化とは、ホットケーキ?

 

 

この糖化現象と言うのは、例をあげると、鯛焼きやホットケーキなどが分かりやすいと思います。

 

鯛焼きやホットケーキなどは、生地に牛乳や卵など「タンパク質」を多く含む原料を使用して、
さらに「砂糖」を混ぜて生地に甘みを持たせます。

 

その生地を焼き上げていくと、だんだんと「褐色」を帯びてきます。

 

実は、この褐色が糖化反応なのです。

 

この糖化反応は(メイラード反応)とも言われ、医療や食品業界では馴染みのある用語です。

 

そこでより具体的に説明すると、体内で形成されているタンパク質に、
糖の結合(糖化反応)が起こることによって、糖化タンパク質となり、「AGEs(糖化最終生成物)」が産生されます。

 

そしてこの糖化反応によって産生された「AGEs(糖化最終生成物)」が、
硬化性変質(褐色変化)を起こすのです。

 

すなわち、
「AGEs(糖化最終生成物)」とは、タンパク質が糖によって劣化して褐色に焦げてしまったものです。
 
この「AGEs(糖化最終生成物)」は、血管や肌の真皮などを硬くして、身体中を老化させ、
さらに糖尿病や肥満などの成人病まで発生させてしまうようになります。

 

 

 

抜け毛の原因となる頭皮の糖化とは?

 

頭皮は、健康な髪の毛を育てるために、常に活性化し、働いています。

 

しかし、歳を追うごとの加齢、乱れた食生活、不規則な生活などで、
頭皮の糖化が進むようになり、劣化・血行不良になってきます。

 

頭皮も肌の一部です。

 

身体の中で糖化が進むと、頭皮の代謝が衰えてくるため、
頭皮の水分がなくなり、頭皮が硬くなり、乾燥し、血流が悪くなります。

 

そのため、髪に栄養が行き届かなくなり、抜け毛が発生してしまうのです。

 

さらに糖化は頭皮だけの問題ではなく、糖化は健康な髪にもダメージを与えるのです。

 

髪の毛の成分は主にタンパク質でできています。
頭皮の糖化が進むことによって、髪の栄養源であるタンパク質にも糖が絡み合ってきます。

 

頭皮の糖化は、新しい毛を育てるための良質なタンパク質の生成を弱らせてしまうため、
髪に栄養が行き届かなり、髪を弱くしてしまい、結果的に抜け毛の要因となってしまうのです。

 

抜け毛の原因となる頭皮の糖化を防ぐための対策

 

 

糖化はタンパク質と糖が結びついて起こるものであり、
「AGEs(糖化最終生成物)」という体内には不要な物質が起こることです。

 

この糖化は、血液中に糖分が高いときは、
身体中に糖化が起こりやすい状態になっているということなのです。

 

特に慢性的な高血糖状態の時や、血糖値の急激な上昇が糖化を促してしまいます。

 

また外部要因として頭皮への過剰な「紫外線」も、
「AGEs(糖化最終生成物)」を増加させると言われています。

 

そこで抜け毛の原因となる頭皮の糖化を防ぐ対策を具体的に挙げてみます。

 

・食事はゆっくり食べる
 
食事をすると血糖値が上がりますが、
ゆっくりした食事を摂ることで、血糖値の上昇を緩やかにしましょう。
早食いを行なうと血糖値を急激に上昇させてしまい、
身体の糖化を促してしまいます。

 

・食べる順番に気をつける

 

野菜、味噌汁など軽いものから少量ずつ、分けて口にすることで、
急激な血糖値の上昇を防ぎましょう。

 

・糖質を摂り過ぎない
過剰な糖質は糖化を促す要因になります。
ですのでできる限り糖質の少ないものを摂るように心掛けましょう。

 

・適度に運動する
体内に摂り過ぎてしまった糖を適度な運動で消費しましょう。

 

 

抜け毛の原因になる頭皮の糖化┃おわりに

 

糖化によって「AGEs(糖化最終生成物)」という物質が、
頭皮にダメージを与え、抜け毛の原因になるということがお分かり頂けたと思います。

 

その糖化を防ぐためには、糖に対する考え方を見直し、理解することで、
身体の糖化、そして頭皮の糖化を防ぎ、抜け毛を防ぐことができるのです。

 

 

>>>私の薄毛を改善した育毛剤「チャップアップ」、その記録はこちら【画像あり】