MENU

M字はげに「おなきん」は本当に効果があるのか?

男性は日ごろ、なにかとお世話になるオナニー。

 

ちまたでは「おなきん」と「はげ」とが関係しているという噂が流れています。

 

ここでは、M字はげとおなきんに的をしぼって考えてみます。

 

M字はげの改善に「おなきん」は、本当に効果があるのでしょうか?

 

M字はげにおなきんは効果があるか?

 

射精するとはげるという噂がどこから出てきたのかわかりませんが、
この話、聞いたことありませんか?

 

このウワサが本当だとすると、
M字はげの人にとっても「おなきん」をするかしないか迷うところです。

 

でも、「おなきん」といっても、そう簡単なことではありませんよね。

 

射精するのをひたすら我慢するんですよ。

 

どんなにエロい妄想が膨らんでも、
射精を一切断ち切らなければなりませんからね。

 

そんな自分との闘いの「おなきん」ですが、
M字はげの人にも影響はあるのでしょうか。

 

先ず、薄毛の観点から見てみましょう。

 

そもそも薄毛の原因は、男性ホルモンのテストステロンという物質が、
血液中に存在する5a還元酵素と結びつくことで、
ジヒロテストステロンという物質に変化して薄毛を引き起こすとされています。

 

「おなきん」とジヒロテストステロンの関係はありません。

 

次に、射精の観点から見てみましょう。

 

髪は主にタンパク質からできています。
射精の精液もタンパク質からできています。

 

精子はふだん睾丸で貯蔵されていて、
一定量になると、夢精として体外へ出たり、
体内にタンパク質として吸収されたりします。

 

このことから、射精をすることで髪に必要なタンパク質が不足気味になり、
結果、薄毛を引き起こすのではないかとされています。

 

 しかし、これには医学的な証拠はないのが現実です。

 

おなきんをすることでタンパク質が不足するということですが、
四六時中の過剰なオナニーは避けたほうが無難ですが、
定期的なオナニーであれば特に気にすることはないようです。

 

結論から言うと、おなきんをしたからといって、
M字はげに抜群の効果を発揮することではなく、
むしろオナニーを我慢することで、
精神的な不安定により、M字はげに悪影響を与えてしまうかもしれません。

 

このような何の根拠もないウワサに惑わされず、

 

M字はげに効果のある育毛剤を正しく使い、育毛でM字はげを改善しましょう。