MENU

M字ハゲは遺伝するのか?

昔はあまり意識していなかったのに、仕事が忙しくなったり、ストレスが多いことが増え、
ふと、鏡を見ると、生え際がだんだんMの形になり始め、悩んでいる男性は大勢います。

 

その中には、
「お父さんや、おじいさんがそういえばM字ハゲだった」ことを思い出し、

 

「これは遺伝で、どうしようもないのではないか?」

 

とゾッとしてしまう人も多いと思います。

 

そこで、

 

M字ハゲは果たして遺伝するのか?

 

遺伝でもM字ハゲは治るのか?

 

について、お伝えします。

 

M字ハゲは遺伝する

結論から言いますと、M字ハゲは遺伝します。

 

M字ハゲの原因には、睡眠不足、タバコ、お酒、不規則な生活、栄養の偏った食事、皮脂の過剰分泌など、いろいろあります。

 

しかし、若くしてM字ハゲになる原因の多くは、男性型脱毛症、AGAであることが多いことがわかっています。

 

男性型脱毛症は、男性ホルモンであるテストステロンが5αリアクターゼと呼ばれる酵素と結合すると、デヒドロテストステロン(DHT)と呼ばれる物質に変化します。

 

このデヒドロテストステロンが髪の毛を育てる細胞の毛乳頭にあるアンドロゲン受容体に作用して、脱毛を引き起こすのです。

 

このデヒドロテストステロンが毛乳頭のアンドロゲン受容体に作用すると、本来ならまだ成長する髪の毛が抜け落ち、M字ハゲが進行します。

 

このアンドロゲン受容体の数や、脱毛を引き起こすデヒドロテストステロンとアンドロゲン受容体がくっつきやすさが遺伝すると言われています。

 

ですので、お父さんやおじいさんが、M字ハゲである場合、
脱毛を引き起こすアンドロゲン受容体の数が多かったり、デヒドロテストステロンと反応しやすいため、
M字ハゲになる可能性がそうでない人と比べると高くなります。

M字ハゲが遺伝するからと言って、がっかりする必要はありません。

M字ハゲは遺伝すると知ってがっかりした人もいるかもしれませんが、

 

M字ハゲになりやすい遺伝子を持っているからといって、

 

誰もがM字ハゲになるということではありません。

 

M字ハゲは早期に対処することで、改善することができます。

 

M字ハゲの原因の多くが、男性型脱毛症です。

 

男性型脱毛症の原因は先ほど説明したように、男性ホルモンが体の中にある酵素によって変化したデヒドロテストステロンです。

 

ですから、

 

このデヒドロテストステロンを効果的に抑える育毛剤を早めに使用すれば、M字ハゲを治すことができます!
 

 

M字ハゲの遺伝に関するまとめ

M字ハゲの遺伝をまとめます。

 

・M字禿げは遺伝する
 
・M字禿げの原因は,、主に男性型脱毛症
 
・男性型脱毛症は、早期に効果のある育毛剤によって防ぐ、また治すことができる

 

 

繰り返しになりますが、M字ハゲが遺伝するからと言って、落ち込む必要はありません。

 

むしろ、父親や祖父がM字ハゲであれば、早めに使い始め、M字ハゲを未然に防ぐことも可能です。

 

私は育毛剤「チャップアップ」を使用して、M字ハゲを克服しましたので、

 

M字ハゲに悩み始めた人は、なるべく早く育毛剤を使い始めることをおススメします。

 

>>>M字ハゲに効果の高い育毛時「チャップアップ」の公式ページはこちら

 

M字訴求