MENU

M字ハゲ原因 その1 男性ホルモンをシャットアウト! 

どんな問題も原因がわからないと対策の使用がありませんよね。
そこでM字ハゲの原因をさまざまな角度から、徹底的に追求しました。

 

M字ハゲの原因、男性ホルモンは、どのようにしてM字ハゲを引き起こすのか?

 

M字ハゲの大きな原因である男性ホルモンが、どのようにM字ハゲを進行させるのかを解説します。

 

一般的に男性ホルモン「テストステロン」は、骨・筋肉の発達を促し,髭や胸毛などの毛を濃くするものです。
 
しかし、前頭部や頭頂部などの男性ホルモン感受性毛包では、脱毛や、薄毛を引き起こします。

 

男性ホルモン感受性毛包の毛乳頭細胞には、
男性ホルモン受容体があるのですが、
髭や前頭部,頭頂部の毛乳頭細胞に運ばれたテストステロンはU型5α-リダクターゼの働きにより,
さらに活性が高いジヒドロテストステロン(DHT)に変換されて受容体に結合する。

 

DHT の結合した男性ホルモン受容体は髭では細胞成長因子などを誘導し成長期が延長。

 

しかし、前頭部や頭頂部の男性ホルモン感受性毛包においては,DHT の結合した男性ホルモン受容体により、毛母細胞の増殖が抑制され成長期が短縮するのです。

 

この原因の対策  DHTの生成を防ぐ!!

 

DHTを生成するU型5α-リダクターゼの活性化
を弱らせる「ヒオウギエキス」を含んでいる
育毛剤を選ぶことが重要です!!

 

私が実験を行ったチャップアップ(CHAP UP)、プランテル。
どちらも、この「ヒオウギエキスを含んでいます!」

 

 


「チャップアップ(CHAP UP) VS プランテル」


M字ハゲ、世紀の対決の結果はいかに?!